落ち葉の渦
2014/11/30(Sun)
晩秋を迎えた渓谷にある滝の滝壺では
たくさんの落ち葉が渦を巻いていました。


2014.11.1葛丸 283


2014.11.1葛丸 224


  (2014.11.1 花巻市・葛丸渓谷)



久しぶりに葛丸渓谷に出かけてみました。
紅葉はすっかり終わっているので、お目当ては一の滝の“グルグル”。
シャッター速度や構図を変えたり、1時間近くも遊んでしまいました(笑)

ちょっと気になったのは、渦の中央ににょっきり立った木の枝。
前はなかったので、滝壺に木が落ちてそこから出ているのかもしれません。
この枝、来年秋までにどなたか抜いていただけませんか(笑)
     budori



この記事のURL | 河川・渓谷・滝 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<雪の柿の木坂 | メイン | 初冬の鷲形>>
コメント
-  -
私も10月24日に同じような場所に行きました。こんな枝あったかしらと思って見直したら あ り ま し た。 
全く気が付かない いい加減な性格が露呈しました。
これからは シッカリ観察します。
2014/12/01 10:05  | URL | 森のharmony #-[ 編集] ▲ top
-  -
グルグルいいですね!
私も今度チャレンジしてみようo(*^▽^*)o~♪
明日から雪予報です。また写活楽しみます(*^-^)
2014/12/01 19:01  | URL | ももママ☆ #-[ 編集] ▲ top
-  -
i-4 森のharmonyさん、今晩は^^

私もしばらく気がつかなかったんですが、
よく見ると滝壺のど真ん中ににょっきり!(笑)
あまりにもど真ん中なので取り除こうとしたのですが、
結構深い場所のようなので断念。
何か長い棒のような物を使うか、冬に凍っている時期に取るしかないようですね。
2014/12/01 20:27  | URL | budori #XuEG1yf.[ 編集] ▲ top
-  -
i-4 ももママ☆さん、今晩は^^

グルグルは楽しいですよ~(笑)ぜひ試してみてください。
気がつけばもう12月、盛岡も明日は雪の予報です。
冬の写真、楽しみでもあり寒くて大変でもあり複雑ですが、
私も写活を楽しみたいと思います^^
2014/12/01 20:33  | URL | budori #XuEG1yf.[ 編集] ▲ top
-  -
budoriさん、こんにちは。
グルグル感も色彩も絶妙で素晴らしいですね!
これは1時間でも2時間でも楽しめそうです(笑)
2014/12/02 14:22  | URL | youmar #6Ed10Ip.[ 編集] ▲ top
-  -
i-4 youmarさん、今晩は^^

グルグルも川の水の色や葉の数、天気などによって
微妙に変化しますよね。
この日は雨だったので、全体にしっとりした感じになりました。
それにしてもやっぱり“木の枝にょっきり”が邪魔でした(笑)
2014/12/02 20:56  | URL | budori #XuEG1yf.[ 編集] ▲ top
-  -
落ち葉の渦巻き、綺麗ですね。
なかなか、こんな場所無いんですね。
2014/12/03 00:46  | URL | ヒデ2362 #1rUHfuRQ[ 編集] ▲ top
-  -
今晩は^^
やっぱりイイですね〜ここのグルグル♪
これ以上の場所、まだ見つけられません。
確かに・・・1本気になる枝がありますね><
2014/12/03 01:33  | URL | リイナナ #O.M/2zMI[ 編集] ▲ top
-  -
i-4 ヒデ2362さん、今晩は^^

初めまして!ご訪問ありがとうございます。
よろしくお願いします^^
そうですね~
私もあちこち探していますがなかなか見つかりません。
今年は葉っぱが割と多かったので、大きな渦になってくれました^^
2014/12/03 20:15  | URL | budori #XuEG1yf.[ 編集] ▲ top
-  -
i-4 リイナナさん、今晩は^^

そうですか、福島もないですか~?
どこかいい場所あれば教えてくださいね。
葛丸は久しぶりでしたけど
今回は葉っぱの数が多くて(足したわけではありませんよ笑)、
結構大きな渦になってくれました。
撮り始めると時間を忘れてしまいますね^^
2014/12/03 20:20  | URL | budori #XuEG1yf.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kazetohikarito.blog85.fc2.com/tb.php/446-3d61fb3d

| メイン |