風の少女
2009/12/04(Fri)
岩手山のふもとに“春子谷地”という美しい湿地があります。
この地を気に入った人が建てたのでしょうか、
雄大な岩手山を背景にして、可憐な「風の少女」とういうブロンズ像が立っています。
雄大さと可憐さが調和して、さらに美しい風景を作り出していました。


2009.11.28春子谷地2 002-3

2009.11.26、28春子谷地 054


2009.11.28春子谷地2 011


2009.11.28春子谷地2 015


2009.11.26、28春子谷地 065


  (09.11.28 滝沢村・春子谷地)


岩手山から吹き降ろす風を感じて「風の少女」と名付けたのでしょうか。
雄大な岩手山と可憐な少女像がうまく調和していて、お気に入りの場所です。

特に晩秋から初冬にかけての時期の夕刻は、
山肌が白くなり始めた岩手山と少女像がピンク色に染まって美しい風景をつくります。
あと数週間もすれば、岩手山も少女の像も真っ白な雪におおわれることでしょう。
  budori



この記事のURL | 鞍掛山・春子谷地 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<初冬の上坊一本桜 | メイン | 初冬の小岩井>>
コメント
-  -
風の少女ですか。ふむふむ旨く名付けたものだ。けなげでもあり、逞しくもあり、繊細で・・・私にとっては、何か考えさせられる像です。
2009/12/05 18:52  | URL | 路進 #zcqC04xM[ 編集] ▲ top
-  -
i-4 路進さん、今晩は^^

この場所は小岩井農場のすぐ近くにあって、宮沢賢治ファンの方(推測ですが)が
小さな農場と公園を作っています。
少女像はここに置くことを前提に作ったのかは分かりませんが、
岩手山とのバランスが絶妙な気がします。
本当に繊細な感じのする像ですね…。
2009/12/05 21:41  | URL | budori #-[ 編集] ▲ top
-  -
今晩は^^
この女の子!風の少女っていう題名だったんですねー
今まで知りませんでした。
後ろの岩手山とセットで一つの風景というか絵になってますよね^^
最近行っていませんが、いい場所ですよね♪
2009/12/05 22:25  | URL | リイナナ #O.M/2zMI[ 編集] ▲ top
-  -
i-4 リイナナさん、今晩は^^

ここは岩手山と鞍掛山がよく見えるので、四季折々出かけているお気に入りの場所です^^
昔、入口にレプリカのような小さなブロンズ像があったのですが(いつの間にかなくなっていました…)、そこに「風の少女」の銘が埋められていたのを記憶しています。
船越保武の作風に似ていますよね。
ここから見る岩手山は堂々としていて大好きです♪
2009/12/05 23:20  | URL | budori #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kazetohikarito.blog85.fc2.com/tb.php/75-0960d1a2

| メイン |